うさぎさんと暮らせば ~長男の視点から~

うさぎのリョウとの生活を、小3の長男カズくんの視点でお届けします。

11日目:お年寄りのクシャミがとてもうるさいのは、なぜ?

週末、カズくんは運動会でした。

私やヨージさん、エミリンはもちろん、

おじいちゃん・おばあちゃんに、大きいおじいちゃん(←私の祖父)までやって来て、大変にぎやかになりましたヽ(´▽`)ノ

 

まぁ、そんな家は珍しくなくて、学校中、そこかしこにお年寄りが居る状態に。

 

そして、彼らが咳やクシャミをする度に、カズくんはビクッ!!としてしまうんだとか。

 

そこで、カズくんは思ったらしい。

 

クシャミするとき、ちょっと音が出ちゃうのはわかる。

でも、おじいちゃん・おばあちゃんのはとてもうるさい。

あんな大きい音出されたらビックリする。

何でもっと静かに出来ないんだろう?

 

f:id:kazuandryo:20190603224036j:image

 

そいつら、少なくともお前よりは、死が近いだろ?

だから焦ってるんじゃないか。

 

年寄りは、どんどん背も曲がって行って、昔よりは小さくなっていくだろ。

 

だから、時折大きい音を出して「まだ生きてるぞ!元気だぞ!!」って、世間と神様にアピールしとかないと、さっさと天に召されちゃうからだろ。

 

……あ。大丈夫だ、そういうやつに限ってなかなか死なない。

 

実際のところ、確かにお年寄りの方に限ってクシャミや咳の音が派手だなとは私も思っていたところ。

その原因が何かは全くわからないのだけど。。。

「そういうものだ」ぐらいにしか思ってなかった。

 

ただ、リョウの発想よ。

毎回、なかなかすごいもんだなΣ(゚д゚;)